HOME > こだわり

炭火 鉄板焼き

炎舞う炭火で豪快に焼き上げます。炭火の持つ強い火力、遠赤外線でジューシーに仕上がります。その日の天候や気温で炭の扱いは変わります。その日仕入れた肉と炭の状態合わせながら焼き上げます。
丁寧に下処理された鶏を一口切りにし、しっかりと下味をつけて焼き上げます。牛ステーキを焼くときにレアやミディアムなどの焼き加減があるように、鉄板の熱さなども計算に入れて肉に火を通します。お客さまの前に出させて頂いた瞬間が、一番の食べごろなのです。

串焼き ~秘伝のたれ

鳥王国宮崎の地元ならではの新鮮な鶏肉を使っており、1986年の創業から継ぎ足している秘伝のたれで焼き上げます。地元の醤油を使って作るたれは、どこにもないやきとり大将だけの味。そして、これからも守り続ける大切な秘伝のたれなのです。

生産者から直接仕入れをすることで鮮度の高い地頭鶏を提供しております

地頭鶏(じとっこ)は初生後1か月から平飼いされる為、地面を自由に運動でき身のしまった肉質になります。
又、JAS法の定義に基づく純粋な宮崎地鶏です。

地頭鶏は宮崎県、鹿児島の旧島津領地で古くから飼育されていた日本在来種です。名前の由来は、この鶏を飼育していた農家の人達が、肉が極めて美味しいことから島津藩の地頭職に献上しているうちにいつのまにか地頭鶏(じとっこ)と呼ぶようになったと言われています。種の保存の為、18年に文部省から天然記念物にも指定されているほど繁殖が難しく“幻の地鶏”と言われる位昔から由緒ある鶏です。

コシがあるのに柔らかい、ジューシーな肉質と噛めば噛むほどに湧き出る深い味わい。宮崎の代表選手、宮崎地鶏 地頭鶏(じとっこ)。ぜひご賞味頂きたいものです。




宮崎県は日本一(2009)になるほど生産の高い県です。新富町のある児湯郡もその例外ではなく、地元でたくさん飼育されております。
当店では、その直営農場を持つ会社より直接仕入れております。仕入れルートの短縮で鮮度に自信を持って調理しております。

地元新富町のキャッチフレーズは『野菜の町』。
そのフレーズにふさわしい食材の数々。

生産地であることの利点は、『とれたて』であること。野菜も魚などと同じで新鮮であるということはとても重要です。当店は、そんな新富町の豊かな大地からとれる野菜をふんだんに使用しております。野菜もやきとり大将の大切な出演者なのです。

食材紹介 湖水ヶ池(こみずがいけ)産れんこん 

新富町には特別な池があります。それは湖水ヶ池。湖水ヶ池のレンコンは、
『為せば成る 為さねば成らぬ何事も 成らぬは人の為さぬなりけり』を読んだ上杉鷹山の実兄でもある 第7代 高鍋藩主 秋月種茂(1743-1819)が貧しい藩財政を立て直すため、当時良質品種であった大和産のレンコンを取り寄せ、地元民に栽培させたのが始まりと言われています。

やきとり大将ではその糸を引く特別な湖水ヶ池産れんこんを使ってオリジナルのMENUを提供しております。湖水ヶ池産れんこんが持つ独特の美味さ、ぜひ新富町に来て頂き味わって頂きたいものです。

※季節限定食材 10月から4月

LinkIconブログ女将徒然でも紹介しております

食材紹介 ズッキーニ

新富町では、九州でもいち早くズッキーニの生産に取り組み市場から高評価を得ています。生産技術は日本一を誇ります。そんなズッキーニを使って、やきとり大将は『ズッキーニのビール揚げ』や『ズッキーニ南蛮』にしております。野菜の町だからできるヘルシーな野菜のおつまみなのです。

食材紹介 玉子

新富町の玉子は九州で第2位の生産量を誇ります。新富町の玉子職人か仕入れる玉子は本当に素晴らしいです。新しいのはもちろん、えさや環境、すべてに至るまで玉子職人の管理下にあります。
そんな玉子を使って作るのが玉子焼きやタルタルソースです。

食材紹介 アスパラガス

主に宮崎県産のアスパラを使って調理しております。アスパラガスも生産者から直接仕入れをしています。新鮮な野菜のおつまみは人気メニューです。

食材紹介  米  

当店は宮崎のえびの産 『ひのひかり』 を使用しております。えびのの大地が育んだお米をどうぞ召し上がって下さい。。

食材紹介  水  

食材を引き立てる大切な役割

水も食材の一つ。当店はアルカリイオン浄水と不純物を取り除く浄水器を使用しております。不純物を取り除いた水を使う事で、食材のうまみを引き出します。

※当店は地産地消をテーマにした店づくりをしております。ですが、どの食材も収穫時期が外れている場合は宮崎県産ではありません。又、食材によっては宮崎産でないものも使用しております。

写真1 大将の丁寧な洗浄はサッポロビールのお墨付きです!

写真2 定期的に部品の入れ替えがあります。

LinkIcon参考ホームページ

やきとり大将は
『サッポロビールが美味しく飲めるお店』で紹介されてます!

LinkIconサッポロビール・グルメパークへ

やきとり大将の生ビールが美味しい訳は?

Q1.
生ビールはお刺身と同じ?!

そうです。生ビールは鮮度がとても大切なのです。やきとり大将はお刺身と同じように鮮度には気をつけております。

Q2.
ビールの機械も洗うの?

もちろんです。ご飯を食べたら食器を洗うようにビールの機械も中を洗って清潔を保ちます。そうすることでビールの最高の味が出せるのです。毎日お店で大将がビールの機械を洗浄してます。(写真1)

それに、サッポロビール独自のシステムで定期的に、自分では洗えない機械の部品を清潔な部品と交換してもらっております。(写真2)

Q3.
まだ美味しさの秘密がありますか?

もちろんです。ジョッキも洗浄機で熱洗浄をし清潔にしております。そして食品のにおいが移らないように、ジョッキ専用の冷蔵庫でつめた~く冷やされ出番を待っております。

Q4.
だから美味しいんですね!

ありがとうございます。当店は自信を持っておすすめしております!