Taisho Corporation やきとり大将 宮崎県児湯郡新富町富田二丁目42番地2
営業時間 17:30~23:00 (月曜・第2・4日曜 定休日) TEL: 0983-33-4115

これが大将流

手ごね味付け 手焼き炭火

本物は変わらない

 昭和の頃は、おもてなし料理に飼っていた鶏をつぶし振る舞う習慣がありました。その新鮮な鶏は、汁ものや刺身、炭火焼になって私たちのお腹を満たしてくれたものです。私の子供の頃にも鶏を飼っており、朝起きて卵を産んでいたら台所に持ってくるのが役目でした。今は鶏を飼う習慣はなくなりましたが、炭火で炙る習慣は残っています。
 
宮崎のソウルフードである鶏の炭火焼は、強い火力で旨味を閉じ込めて焼き上げるのが特徴です。余分な脂も網から落ち、肉の旨味をしっかりと残しています。
 
シンプルな調理法だからこそごまかしは効きません。素材こそが命です。 新鮮な鶏肉を炭火で豪快に焼き上げた一品。ぜひ、ご賞味下さい。
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
   

みやざき地頭鶏指定店

地頭鶏牧場に行くと鶏が翼を広げて大らかに歩き回っています。鶏同士もケンカをしたり恋模様があったりするそうです。そんな伸び伸びと育っているみやざき地頭鶏(じとっこ)は郷土の誇り。環境や餌、最高級の待遇の中で育っています。
 
地頭鶏は宮崎県、鹿児島の旧島津領地で古くから飼育されていた日本在来種です。名前の由来は、この鶏を飼育していた農家の人達が、肉が極めて美味しいことから島津藩の地頭職に献上しているうちにいつのまにか地頭鶏(じとっこ)と呼ぶようになったと言われています。種の保存の為、18年に文部省から天然記念物にも指定されているほど繁殖が難しく“幻の地鶏”と言われる位昔から由緒ある鶏です。
 
コシがあるのに柔らかい、ジューシーな肉質と噛めば噛むほどに湧き出る深い味わい。新鮮さの上にあぐらはかきません。新鮮だからこそ、それ以上がそこにあるよう精進して参ります。 

 
 

日本野菜ソムリエ認定レストランの登録店です

 地元である新富町のキャッチフレーズは『野菜の町』。そのフレーズにふさわしい食材の数々。生産地の利点は、『とれたて』であること。野菜も魚などと同じで新鮮であるということはとても重要です。
 
当店は、そんな新富町の豊かな大地からとれる野菜をふんだんに使用しております。中でも湖水ヶ池(こみずがいけ)産れんこんは特別です。お正月、地元では糸を引く蓮根と鶏と炊いたものを食べます。それは家族の楽しみでもあります。
 
旬の野菜をふんだんに使うのもやきとり大将です。オリジナルの野菜Menuにはご注文を頂かない日はないほど人気のものもあります。
 
 
 
 
 

和風点心 鶏鳴®

みやざき地頭鶏100% もち米地鶏しゅうまい

宮崎初の地鶏を使った和風点心

 新鮮なブランド地鶏を使った餡に、もち米とたっぷりの十穀米をまとわせふんわりと蒸しあげた、香り高く滋味深い味です。
 

『みやざきの宝発掘!創造!プロジェクト』で、鶏職人の鶏を育てる心意気や漬物職人の未来へ残したい製法をうかがい、その情熱に衝撃を受け、この2つを柱に作れるものはないかと考案したのがこの『和風点心 鶏鳴®けいめい』です。
 
試行錯誤を繰り返しながらも発売から3年目にして1万個以上販売。宮崎空港での販売や、ふるさと納税返礼品として愛される商品に育ち始めています。
 
【食品表示】
鶏肉(宮崎産)、玉ねぎ(国産)、ぬか漬け沢庵、もち米、 九州産十穀米(押し麦、発芽玄米、もち玄米、赤米、黒米、緑米、うるちあわ、もちきび、もちあわ、はと麦)卵、生パン粉、自家製塩麹/トレハロース/一部に鶏・小麦・大豆・卵を含む
 
【栄養成分表示100g当たり】
熱量150kcal たんぱく質9.3g 脂質2.6g 炭水化物22.4g 食塩相当量0.9g 
宮崎県JA食品開発研究所試分析 

 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
  
和風点心 鶏鳴® 受賞歴

2020BRUTUSしゅうまいの部 準グランプリ
2018経済産業省クールジャパンプロジェクトThe Wonder 500認定
にっぽんの宝物 世界大会 inシンガポール2017 準グランプリ
にっぽんの宝物 JAPAN大会2017 調理部門 グランプリ
にっぽんの宝物 宮崎大会2017 グランプリ

  

 和風点心 鶏鳴® メディア

 

2019.12 宮崎日日新聞 掲載
2019.01 JAPAN NEWS 掲載
2018.10 ANA宮崎じまんキャンペーン商品抜擢
2018.12 日経トレンディ2019掲載
2018.08 週刊現代スペシャル 掲載
2018.03  The Wonder 500 認定
2017.12 日本金融通信社ニッキン 掲載
2017.11 テレビ宮崎UMK ニュース放送
2017.11 宮崎のまとめサイト 掲載
2017.11 GINZA SIX大食堂 期間特別メニュー
2017.10 宮崎日日新聞 掲載
2017.09 テレビ宮崎UMK ニュース放送
2017.09 宮崎日日新聞 掲載
2017.05 宮崎日日新聞 掲載
2017.01 MRT宮崎放送 ニュース放送
2016.10 宮崎日日新聞 掲載
 
一部割愛しております

   
ショッピングのページへ